飲み放題の前に準備

職場の人同士でお酒を飲むとか、ご飯を食べに行く…というのはほとんどないし、行きたくもない。
さすがにお昼だけは数人であがる時間が一緒の人とは行くけれど。

看護学校時代の友人とは、とにかく飲んで食べる。月に1回くらい合うのだけれど、お互い職場のストレスをマシンガンのようにしゃべって、飲んで食べる。
翌日は、体調を壊すが定番。

下手すると翌日、体調不良(ほとんどが二日酔い)休んでしまうことも。ある。こういうときは、本当に反省するが、ストレス発散の場が今は、この友人との飲みだけなので、やめられない。どっちかが結婚したり、仕事を辞めたりでもすればなくなるのだろうけど、当分ふたりともそういう雰囲気はゼロ。

今日は、昼休みにパンを食べながらネットをしていたらこういうサイトを発見。
パーティーや宴会で食べ過ぎて太ってしまう状況を予防しようというもの。

何でもパーティーの当日の1週間前から少しずつ摂取カロリーを減らします。たとえば、毎日10kcalずつカットすると、1週間で70 kcal 分のゆとりができます。70 kcal というと、ウイスキーならシングル10杯分、缶ビールなら5本分にあたります。パーティーの翌朝はかならず体重を測りましょう。少しでも増えていたら、 3~4日のうちに調整するようにしましょぅ。あとになるほど戻りにくくなります。年末年始などでパーティーが続いたらなおさらです。

パーティーがある日は昼食をぬくといぅ人がいます。太るのを気にしてのことなのでしょうが、じつはこれは逆効果です。空腹だとついつい食べすぎたり、お酒のピッチも早くなります。

そう?友達と飲みに行く日は、昼を抜くのだけれど、どうもこれが逆効果だったみたい。
来週、その友達と飲みに行く予定のだけれど、1週間前から70kcalずカロリーを減らすようにしてみようか?と思う。

暑くなってきたビールがおいしすぎて食べ過ぎ、飲み過ぎが困る。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください