胃腸の調子が最悪

何かと飲み会が増える年末の12月下旬~1月中旬頃まで。胃もたれや二日酔いで胃腸に負担がかかる時期。
胃もたれは、胃の機能が低下して食べたものがいつまでも胃に残っているような状態。百も承知。

食べすぎが原因なら、まず負担を軽減するために胃を休ませてあげること。とはいってもつらい症状を早く抑えたい、というときには「ジアスターゼなどの消化酵素や、漢方がいい。

一方で、胃弱や食欲不振といった症状が続くようなときは、胃腸機能が低下し消化不良を起こしているので胃腸の働きを高める成分がはいったものがおすすめ。

私はいつも胃腸の調子が悪くなるとく口のまわりに吹き出物がでて、もう少し悪化すると、ヘルペスができる。
さらにひどい時にはインフルエンザにかかったりする。

普段、2~3時間の睡眠が1週間ぐらい続いても週末に10時間くらい寝れば回復するけれど、毎年この時期におとずれる具合の悪さは結構しんどかったりする。

年末はいくらなんでも食べ過ぎがここまで足をひっぱいていると思う。患者さんにも「えらいふっくらしたねぇ」なんて言われて「お餅食べ過ぎちゃってぇ」と心で泣きながら笑っている。なんて悲しいんだ。

とりあえず、定番の大根おろしに梅干しとしそとじゃこをかけて食べる!!